そうけい珈琲メインイメージ

新着情報

“石垣の焙煎工房”こだわりの焙煎

安西久文.JPG

          石垣の焙煎工房  焙煎士 安西 久文

 

 

生豆.JPG

“といだ生豆” 鮮やかなグリーンビーンズになります。欠点豆を取り除きます。生豆を『とぐ』と、喉越しの切味抜群な、見事なコーヒーができます。

 

焙煎機.JPG焙煎機2.JPG

半熱風 焙煎機を使用して焙煎します。(熱源はガス・R105型 5kgタイプ)

左後方は、サイクロン(焙煎中に吹き出る煙とチャフと呼ばれる薄皮を分離して、煙や空気を外部にだします。)

写真右は操作盤です。温度計には、製品温度(豆温)が表示されます。

(180℃~200℃位の間で煎り上がります。)

 

焙煎①.JPG焙煎③.JPG

生豆をシリンダーに入れて焙煎開始です。写真右は覗き窓から見た豆の状態。

 

焙煎④.JPG焙煎⑤.JPG

テストスプーンを使って豆の色を見ます。

 

焙煎⑥.JPG焙煎⑦.JPG

ダブルローストをするので、一旦、冷却箱に豆を移します。

 

 

焙煎⑧.JPG焙煎⑨.JPG

冷却した豆を再度シリンダーに入れます。

ダブルローストは、豆がよく膨らんで煎り上がりも揃います。

 

 

焙煎⑩.JPG焙煎⑪.JPG

いい色です。完全に煎り上がった状態で、前蓋を開き、冷却箱に残らず豆を移し充分冷却します。

 

焙煎⑫.JPG

                        “完煎”です。

 

ピッキング①.JPGピッキング②.JPG

再度、ハンドピッキングで欠点豆(写真右)を、取除きます。

 

豆.JPG

               すごく美味しいコーヒー豆の出来上がりです。

焙煎   2017/02/06   安西 久文

ブログカレンダー

11月 2017年12月 1月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31