そうけい珈琲メインイメージ

新着情報

2017年9月

コーヒーは認知症、パーキンソン病を予防する?

コーヒーが認知機能低下を防ぐのではないかという期待が高まっています。なかでも認知症の代表的な原因疾患であるアルツハイマー病に対しては、1日3~5杯のコーヒー飲用者のリスクが最も低い、あるいはコーヒー摂取が将来的な発症リスクを減少させるといった報告が、複数の海外の研究から出されています。

一方、運動機能が徐々に低下するパーキンソン病についても、発症予防とコーヒーとの関連性が指摘されています。なかには、コーヒー1日4杯以上で80%ものリスクが減少することが観察されたという研究もあります。そのリスク軽減には、カフェインが大きく関与していることがマウスなどを用いた動物実験で確認されています。

※参考文献 「全日本コーヒー協会」資料より

珈琲の豆知識   2017/09/24   安西 久文

アイスコーヒーは日本オリジナル?

日本ではホットと同じように人気のあるアイスコーヒーですが、世界的に見るとかなり珍しいアイテムなのです。起源は諸説ありますが、明治時代の氷店のメニューには、すでに「氷コーヒー」の名前が記載されたとか。1976年にはポッカがはじめて家庭用のアイスコーヒー缶を発売。1980年代初頭までは夏場の飲み物でしたが、現在では一年中楽しむことができます。

※参考文献 「コーヒーの事典」 成美堂出版

珈琲の豆知識   2017/09/02   安西 久文

ブログカレンダー

8月 2017年9月 10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930